読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パゴダにて迷走中!

2016年4月よりミャンマーにて働き始めたアラサー日記です。

水かけ祭り 中編

べー ラゥ レー(いくらですか?)

どーもshoooooooです。

今回はシュエダゴンパゴダ観光と水かけ祭り(中編)

について書きたいと思います。

( ..)φメモメモ

 

前回午前中は消化不良に終わったので、

17時30分頃、シュエダゴンパゴダ観光してきました。

 

シュエダゴンパゴダ入り口

f:id:shoichi21:20160414021428j:plain  

いきなりですが、パゴダ入り口です(;^ω^)

僕が住んでるダウンタウンからパゴダまで

タクシーで、2000ks位掛かります。

(歩きでは3~4km位あるので、でぶは迷わずタクシーを選択)

 

タクシーの運ちゃんに「シュエダゴンパゴダ」っていったら、連れてってくれました

(タクシーにメーターはないので、事前交渉必死です)

市内なら、2,000ks(昼)~2,500ks(夜)ぐらいでしょうか。。。

(外国人プライスですが…)

地元の人なら1,500ks位で行けるとかなんとか。。。。

 

 

奥が入ってきた入り口になります

f:id:shoichi21:20160414022418j:plain

 

柱でみえませんが(ごめんなさいね)

手荷物ゲート(ほぼフリーパス)をくぐって、靴を預けて、受付へ!

 

f:id:shoichi21:20160414022705j:plain

受付で入場料8,000ksを払います。

(ミャンマー人はもちろん無料でつ)

この方は短パンなので、ロンジーを強制的にかわされました。

ロンジー:5,000ksで合計13,000ksです

長ズボンはいてれば、ロンジーはいりません(;´・ω・)

 

ロンジーとは??

f:id:shoichi21:20160414023301j:plain

ミャンマーの伝統衣装であるスカートです。

これが意外と落ちません。不思議です(*_*)

ロンジーの下は下着だそうですが、確認したくても

意外とおちません、残念ですね…

 

そんなこんなで見学へ!

 

f:id:shoichi21:20160414023815j:plain

 

 

Σ(゚Д゚)

 

 

パゴダに向かうにはエレベーターで上がる必要があるそうです。

1階から2階に上がるだけなんですが斬新ですねぇ。

(ばくわら)

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414024131j:plain

エレベーターで上がったあとは廊下を進んで、パゴダへ向かいます。

(左の子供の顔が白いのは、タナカーという日焼けどめでつ)

 

いざパゴダへ‼!

(そもそもパゴダってなに?)

 

f:id:shoichi21:20160414024435j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414024700j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414024805j:plain

f:id:shoichi21:20160414024948j:plain

 

お気づきの方もおられるようだが、

このシュエダゴンパゴダはめちゃくちゃ広いんです!(*´Д`)

 

3枚目のでかい仏塔を中心に1枚目や2枚目の建物が乱立しております。

(タイルを裸足で歩くので、昼はやけどするかも 笑)

 

f:id:shoichi21:20160414025459j:plain

 

あとやたら仏像がたくさんあります。

(みんな顔がちょっと違うっていう)

 

f:id:shoichi21:20160414025647j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414025749j:plain

自分の曜日の神様には水を掛けてあげましょう!

 

 

そして、ここで驚愕の真実が…

なんとパゴダ内WIFIフリーなんですwww

(REDなんちゃらってWIFIです)

 

ここでANDO氏(見積もり頑張って)と

LINEにてお電話致しました。接続良好です。

 

 

f:id:shoichi21:20160414030322j:plain

 

テレビ付きお堂。

奥の仏像の顔も安心して見られます(*´▽`*)

 

あと、お土産屋さん、両替所、給水所などサービス抜群です(*´ω`)

 

 

シュエダゴンパゴダは夜のライトアップがとても

綺麗らしいので、ちょっと時間をつぶすことにしました。

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414030739j:plain

山王の方々や…

 

 

f:id:shoichi21:20160414030919j:plain

現地の方々と触れ合いつつ…

(顔のタナカー<日焼け止め>がかわいいですね)

 

 

ライトアップ‼!!

 

 

f:id:shoichi21:20160414031205j:plain

 

 

f:id:shoichi21:20160414031340j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414031440j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414031535j:plain

 

f:id:shoichi21:20160414031741j:plain

 

とっても幻想的なアレな感じです!!!

 

f:id:shoichi21:20160414032046j:plain

 

ぶらぶらノスタルジックなアレを味わいながら、

歩いていると人だかりが出来ているところが…

 

 

f:id:shoichi21:20160414032257j:plain

 

山王じゃなくてお坊さんがなんか配ってるようなので、

近づいてみると…

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414032446j:plain

お菓子とジュース頂きました!

炊き出しなんかしてる時もあるみたいですよ( ^^) _U~~

(だから外国人の入場料高いのかい)

 

 

またぶらぶらしてるとお坊さんの説法が始まった

らしいので、向かってみることに!

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414032743j:plain

パワーポイント説法www

ハイテクパゴダやなぁ(*´з`)

 

 

説法聞いててもアレなので、ぶーらぶーら

煩悩が消えるわけでもなく、女の子をさがしまつ。

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414033110j:plain

こちらは、偶然お会いしたミャンマーの学生の方々!カワ(・∀・)イイ!!

なんと日本語が少し話せました!!!

 

 

 

f:id:shoichi21:20160414033431j:plain

こちらも偶然お会いした元学生の方々。

上の子が年を取ると…

 

 

てな感じで

シュエダゴンパゴダ観光でした!

(水かけ祭り参加してねーじゃんという批判は置いといて)

 

ちなみに夜のタクシーは2,500ksでした!

(外国人プライスぅ~)

でも絶対最初は4,000ksって吹っ掛けられるので、

交渉あるのみですね( `ー´)ノ

 

 

♥おまけ

f:id:shoichi21:20160414034350j:plain

昼間行った、スーレーパゴダ付近です。

ライトアップされてました!!!

 

ちなみにミャンマーの男の子はこの時期になると

坊主にして、お寺とか行くみたいですネ。

煩悩退散~

 

ではでは。